『死ぬ家』の、みどころ。
家、というものに縛られ葛藤する濃いぃ人々。
しかしキャラクターは誰もかぶっていないところ。
根底に悲劇がありながらも、表層はバカバカしいところ。
ひとつの物件を多次元的に扱うシュールなところ。

そして「幹」となる春原さんのおっかなさ。
 
image1


「葉っぱでいたい・・」と言っている春原さん、お食事中。

そしてイケメン松尾氏の不思議な動き。

image2

ちなみに、実際彼の家には不思議な事が日常的に起きています。
彼を助けてくれるような不思議な事が。

image1 2

そして辻さんのマツケンT。
あ、これは本番では見られませんでした。

私もまだ稽古場でしか見えていない世界。
その世界が実際の古民家にスライドした時、何を見せてくれるのか。
一筋縄ではいかないファミリードラマを東京おかっぱちゃんハウスで是非目撃していただきたいです。
数珠も喪服も要りません。脚を崩して(痺れてしまいますから)お気軽に御覧ください。
あ。お香典だけお願いします。
 
杉村でした。